隣の芝生は青いけど

ありのまま、生きたい

いいなーー



いいなーーーいいなーーーーー

考える。

いいな、うらやましい。


わたしはなーーーんもしてなくて、なんも動いてないくせに、



いいなーって指咥えてるだけ。



少しのことで心乱されるので、


社会にちゃんと出れるかな?と心配。


みんな当たり前に2人目を授かる中で、


私は胸を張っていきていけるのか。



あーやだやだ、こんな自分がほんといやです。



ただのぐち


愚痴というか。


しまったな、と思っていること。



気乗りしない誘いに、乗ってしまった。


こんな私に声をかけてくれる人を大切にした方がええのかな、とか思って。


了解した瞬間から、後悔!!!!


いやでいやで、いやでいやで、いやで。



しかもグループラインにはいっちゃったし。


なんか定期的に会ってるぽいし。



ずっと続くのかと思ったら、もう本当にいやーーーーーー!!!!!!



とりあえず、一回は行って、あとはグループ脱退したい(´;ω;`)



もう決めた!!!!気乗りしない誘いは断る!!、!!!!



人の縁は大切にしたいんだけど、自分の中で大切にしたいものと、精神的負担になるものがあるとよくわかった。



もう30になるんだし、もっとシンプルに生きたい。



あーーーーーほんといや、こどもが体調悪くなったとか言って、行くのキャンセルしたい。


そしてグループ脱退したい。


グループ脱退ってハードル高いよなぁ


別にずっと縁切れてたのに、なんでよ…



いきたくねーーーーーーーーーーーー







願っている間は



欲しいなぁと願っている間は、ずっとずーーーっと不妊なんだよね。

欲しいという願いから、逃れたい。

もう諦めたい!
諦められたらどれだけ楽だろう。



この気持ちから解放されたい


生理が来た



やっぱりダメなんだなぁーーーーって


なんとも言えない気持ち。




毎月毎月やだなーーー


解放されたいなー


解放されたくて、二人目欲しいのかも、なんて思って。




しかも、可能性がなくても凹むんだもん



もうだめだわぁ



はやく働き出してクソ忙しくなったらそんなこと考えてる暇ないかな?



はーーーーーー


つらいなーー。

きもちは、分かる


わかる。


わかるよ気持ちは。

本当によくわかる。


でもそれを本人にぶつけるのは違うと思う。

ネットだろうと、現実世界だろうと。



そーゆーときは、そっと、そっとフォローを外せばいいのです。



時が経って、冷静になったとき、いつか前に進めた時、おめでとうって思える日はきっとくるから。




2人目、増えてくーーー


2人目はさらりとできた模様。


うらやましい…うらやましすぎる。



自然妊娠の可能性あるのうらやましいなーーーー。


わたしもその可能性を信じて、こつこつしてるけど、うーーーーん。


よし、もう少し、ストイックに!!!がんばるぞ!



でもなかなかタイミングとるの難しいね…。

赤ちゃんがいると、なかなか。




あまりがっつかず。



自分の体を整えて、健康になる!をイメージしてがんばろう。




そろそろ、腰をあげよう


1人目を同時期に出産したブロガーさん。


2人目についての記事を書いていて、ドキドキしながら読んだ。



私自身2人目、欲しいのかな?


正直、1人目の時ほどの強い気持ちはない。


1人だけでいいから、と祈って来たこともあって、2人目を考えることは罰当たりな気がして。


そして、1人目を授かるためにかけたお金。

大金を、2人目にかける気になかなかなれない。


だって、どんなに頑張っても授からないかもしれない。100%じゃない。


1人目を授かれたのも、奇跡的だったから。

やっと、やっとだったから。


それなら、今いる子どもにお金をかけたい。

2人目治療のお金の結果が、無駄になるくらいなら。



でも、その記事を読んでて、



あー、私も2人目欲しいんだなー


って、なんか分かった。

 



普通に妊娠できるなら、こんな悩まないのにな…。


なので、とりあえず、その気持ちを認めて、腰をあげよう。

もう29歳になるし。


20代前半からまったく妊娠できなかった私にとって、30代はもう無理に近い。



目下の課題は、お金を貯めておくこと!

少しでも治療費を稼ぐこと。



今の所2人目は、助成金5回分までしか採卵しないと決めています。


今、凍結胚が一個あるので。


採卵5回で、移植何回できるかな?

全滅大王なので、一回もできない可能性もあり。

ちなみに病院はクリニックドゥランジュです。




くよくよ、うじうじばかりしててはダメだ!


前に進まなければ!